お知らせ

ホーム / コロナ対応まとめ(2020年6月29日更新)

作成者 sirius - 2020年4月17日

コロナ対応まとめ(2020年6月29日更新)

メコンブライダルのコロナ対応をまとめます。現在のところ一般人はベトナムには行けませんが、諸外国の中でベトナムが最初に入国可能になることは確定的となっています。

いつベトナムに行けますか?

日本の報道でもベトナムの報道でも、緩和方向の報道と規制方向の報道が交互に出てくるような状況で、予想が難しくなっています。メコンブライダルでは現時点では、渡航可能となるのは8月~10月くらいという幅で考えています。

在日コースのほうでも、再婚女性は最近充実していますので、ご高齢なお客様は在日再婚女性も併せてご検討ください。

 

現地コース女性へのお申し込みについて

普段と異なる点は下記の通りです。

  • 渡航可能の目処が立たない限り、現地女性へのお見合い出席打診の結果到着は著しく遅くなります。
  • メコンブライダルが手配する航空券は日本航空(JAL)または全日本空輸(ANA)のウェブサイトでの直接購入によるものに限定します。他の購入方法や他社の航空券を希望する場合はご自身での手配をお願いします。
  • ベトナム国内は正常化しているため、ベトナム在住・滞在中のお客様は問題なくお見合いが可能です。

 

ベトナム現地・日本国内での隔離ついて

日越両国とも、段階的な入国制限緩和を明言しています。そのため、「無制限に自由に渡航可能」という段階よりも前に、「渡航可能だが両国で隔離措置がある」という緩和段階が一定期間生じるものと予想されます。

「リモートワークが可能」「勤め先が休業中」など、隔離措置を受け入れられる場合は、他のお客様やコロナ第二波に先んじて渡航ができる可能性があります。隔離措置を受け入れられるお客様はぜひお声がけください。

なお、日越両国での行動制限の期間が合計で3日間以内という段階まで進めば、日本からの同行も予定できます。

 

特殊な返金条件について

現地コースのお見合い渡航において、以下の場合にはお見合い費用の全額返金対応を行います(返金を希望せずに、次のお見合いのための費用に充当することもできます)。

  • お見合い費用ご入金時点以後に、日本政府またはベトナム政府における入国制限や行動制限が厳しくなったことにより、当日の渡航を断念する場合
  • お客様が渡航当日、日本の国際空港に到着してからベトナムに入国するまでの間に、他者のコロナウイルス感染または感染疑惑に巻き込まれる形で入国拒否または隔離措置を受けてお見合いが不可能となった場合(※お客様自身がコロナウイルス感染または感染疑惑を発生させた場合は返金対象外です)

なお航空券をメコンブライダルが手配した場合は、航空券費用相当額は予約先(JALまたはANA)から返金対応がなされた後に返金する形とさせていただきます。メコンブライダルはすぐに返金申請を行います。

 

その他備考など

  • このページにあるルールの有効期限は2020年7月31日までとします。ただし社会情勢からの判断で延長することがあり、その場合はホームページ上で告知します。
  • 万一お客様が現地で何らかの公権力の発動に見舞われた場合は、必ず当局の指示に従い、異議ある場合は日本領事館など公的機関にサポートを求めてください。
  • お客様が航空券を手配する場合には、お見合い費用は8万円減額されます。
  • 日本側からの同行を行わない場合には、お見合い費用は8万円減額されます(減額は累積します)。