記事一覧

ホーム / 1月29日オンラインお見合い

作成者 Masaya Yoneda - 2021年2月5日

1月29日オンラインお見合い

この日は2人のお客様がそれぞれ別々の女性とのオンラインお見合いとなりました。

1人目のお客様

8か月連敗からの逆転

お客様は非常に高齢ですが、女性の外見に対して高いモチベーションを持っており、さらに子どもなし・子どもが産める年齢という条件で女性探しをしていました。なかなかハードな条件です。しかしメコンブライダルを信じてついてきてくれるタイプの男性です。こうしたお客様は、なんとか幸せにしてあげたいものです。

最初の申し込みは4月頃で、手始めにサイトおすすめ欄にいた女性2名を選んでいきます。しかしこの年齢差は40を越えており、祖父と孫娘ほどの年齢差です。これはあっけなく断られます。

次には30代の女性を希望しますが、これも年齢差で断られます。

30代の在日女性の3名も、1か月に1度ずつくらいのペースで希望していきます。決断力を軸にアピールする戦術でいきますが、やはり厳しく、2名はお断りとなります。もう1名はお見合いOKを出しましたが、追加情報でお客様との不一致が分かり、お客様からキャンセルとなりました。

ここまでくるとお客様もこの状況を逆に楽しんでいて、連敗記録更新になるかもしれないけど諦めずに頑張りますよ!のような感じになります。

コロナ状況が悪化して現地に行くことが絶望的になると、もちろんオンライン婚約にも向かっていきます。プロフィール差のある結婚を志向するお客様にこれ以上の機会はありません。新着の現地再婚美人を希望しますが、こちらは年齢差で袖にされました。

こうして8か月もの間、希望はするものの誰ともお見合い成立しない状況が継続していました。しかしお客様は、アメリカのトランプさんのようになかなか敗北宣言はしませんよ、と当時タイムリーなユーモラスな言い方で、前向きな婚活を続けていきます。

しかし吉報は突然やってきます。新規女性V3780が入会すると、お客様からは御社登録上最上級の女性との高評価をいただきます。もちろんすぐに申し込みました。この女性はもともと2人目のお客様(後半に登場します)との結婚を考えていた女性だったので、プロフィールが少し上回っている今回のお客様からの申し込みをV3780は快諾、一気に翌日のお見合いということでまとまりました。

お客様は8か月もの我慢の結果最上級の女性と会え、V3780は思っていたよりもプロフィールが良いお客様と会え、互いの満足度は最高潮です!メコンブライダルとしてもお客様に、猛烈な年齢差をものともせずにほぼ100%満足な外見の女性を提供できた、渾身のマッチングとなりました。

回線不良

果たして、V3780の美貌は明らかに写真以上です。またプロフィール記載通り、日本語も話すことができます。

しかし、お見合いを始めようとすると、V3780回線落ちしてしまいます。どうやらインターネットの弱いところにいたようで、再接続や他の方法などいろいろ試しますが、いくら頑張ってもV3780はうまく接続できません。

最終的に、私が抜けることによって回線の負担を軽くして、ようやく会話が成立しました。そのためお見合いの様子は私は直接知りません。お客様とV3780はとても幸せに会話できたというのがベトナム側での手ごたえでした。

今回は金銭条件はメール確認になりました。仕送り自力、結納金定額と、V3780は完全受け入れです。大きなプロフィール差がありつつも、V3780にとって満足できるお見合いになったことがうかがえます。

そして温度差

しかしV3780とお客様の熱量には、大きな温度差がありました。お客様はまだまだ不安感を拭い去ることができていませんでした。お客様はメッセージ期間を希望していきます。これだけのプロフィール差がある場合、メッセージ期間はあまりなじみません。逆に言えば、これだけプロフィールが優位なのにお客様の気持ちを動かせなかったV3780としてはこれは痛恨でした。(※まあ2人目のお客様とお見合いした女性たちはもっと死屍累々なのですが…)

お客様がメッセージ期間を申し込むと、V3780はお客様のためにこれを受け入れます。しかし、やはりV3780は即婚約を期待していたようで、幸せに会話できたつもりだったお見合いとは裏腹の結果になってしまったショックは大きかったようです。

一方が十分に意気投合できたよいお見合いだと思っていても、もう一方は実はあまりお相手のことを好いておらず、結果不成立になる、ということは国内婚活を経験されたかたにとっては日常茶飯事だったことでしょう。今回は(直接見ていませんが)きっとそのようなお見合いだったものと思われます。

メッセージ期間の特徴はなにより男性から何の責任もなく拒否できることにあります。お客様が女性から勝ち取った正当な権利です。お客様からお断りになるとしてもご婚約になるとしても、お客様が満足できるように頑張っていきます。

V3780は日本語能力のある美人で、プロフィール格差にも寛容で、とても良い女性です。メッセージ期間は2月28日までで、お断りの場合もっと早くに終わる可能性もあります。気になるお客様は結果にご注目ください。

2人目のお客様

除雪車

お客様は4度のオンラインお見合いで不成立になったお客様です。しかしお客様の旺盛な結婚意欲は止まりません。豪雪地帯を突き進む除雪車のような、たくましさを持ったお客様です。

除雪車

そしてお客様は実際の除雪車よろしく、後に進むお客様の道を大きく切り開きました。プロフィールの悪さと希望の高さを兼ね備えたお客様なので、プロフィールが悪くてもお見合いしてくれる美人たちを次々と見つけていきました。表にまとめていきましょう。

女性番号内容結果その後
V8788お客様からお見合い女性側拒否現役
V2841女性から申し込みお見合い見送り婚約済
V7725女性から申し込み男性側拒否現役
V3142お客様からお見合い男性側拒否現役
V3232お客様からお見合い男性側拒否現役
V3780女性から申し込みお見合い見送りメッセージ期間

実際にこの中で1名婚約、1名メッセージ期間なので、なかなかの活躍といえます。とはいえ、そろそろお客様本人にも幸せを届けたいところです。

今回のお相手は、トップクラスの美人の1人であるV0806です。婚約を望む女性を連続斬りしてしまっているお客様ですが、今回は期待できそうです。

5連続不成立

V0806の実際の外見は、写真より少し下というところでしょうか。プロフィールの悪いお客様と会ってくれるくらいなので、妥当とも言えます。それでも十分美人です。

しかしV0806には、残念ながらプロフィール写真から見えていた範囲以外にもいれずみがありました。いれずみが好きではないお客様にとってはこれは厳しく、顔をしかめることになります。日本に来たらいれずみを消すことには合意したものの、お見合いの雰囲気には致命的な一打を与えたように見えました。

これらはお見合いの最初のほうで分かったので、その後は明らかにお客様から断るような雰囲気になり、消化試合の感が漂います。しかし、お客様はV0806への申し訳なさからお見合いを続けます。V0806のほうも、結婚できない相手とのお見合いが継続したことにより、疲れた様子でこれに応じることになります。お客様側での回線不良もあり、このお見合いは2時間に及びました。

途中で行われたクリティカルな質問としては、彼女の離婚要因についての質問がありました。これは元夫の暴力が原因だそうです。苦労人です。

私による結婚条件確認も行われました。結果的には、病気借金なし、結納金は結婚証明書完了後前払い15万円で残額30万円は来日後、仕送り自力となりました。最近のオンライン婚約女性は、高額要求は来ないですね。オンラインに応じる時点でかなり前向きというところなのでしょう。

しかしお客様はもちろんこのV0806を選ぶことはなく、このお客様のお見合いは5連続不成立となりました。現在のオンラインお見合い不成立は全6回なので、大部分はこのお客様によります。

このように、低コストで何度も会って、本当に満足できる女性を引けるまで待てるのも、オンライン婚約コースの一面です。もちろんおすすめはできませんが、満足度を強く追求されるお客様の要望にも応えられるはずです。気になるお客様はぜひ挑戦してみてくださいね。

V0806のほうも、いれずみを許容できるお客様は、ぜひご検討くださいね!

 


結婚相手をお探しですか?

メコンブライダルは日本人男性・ベトナム女性専門の国際結婚紹介会社です。

あなたの人生の扉は、きっとここに。

ベトナム女性会員一覧

メコンブライダルLINE-QRコード

080-6190-2330
bridal.tk@gmail.com

今日、あなたの人生を変えてみませんか?