ご利用規約(必読)

弊社の国際結婚サービスをご利用いただく前に、必ずお読みください。

国際結婚ご利用規約

 タケシ結婚相談所(以下、当社といいます)が提供するベトナム人女性との国際結婚サービス(以下、本サービスといいます)のご利用に先立ち、以下のご利用規約(以下、本規約といいます)をよくお読みいただき、これらの条件に同意された場合のみご利用ください。本サービスをご利用いただく場合は、本規約のすべてに同意されたとみなしますので、ご了承願います。

第1条(本規約の適用)

  1. 本サービスは、本規約に基づいて提供されるサービスであり、当社は、この本規約に同意し、本サービスを利用する資格を当社から付与された者(以下、会員といいます)に対して本サービスを提供します。
  2. 本サービスの内容は、本サービスに関するウェブサイト上に定めるものとします。

第2条(会員登録)

  1. 本サービスの利用を希望する方(以下、利用希望者といいます)は、あらかじめ本規約をよく読み、本規約の内容に同意した上で、当社が指定する方法により、会員の登録手続きを行う必要があります。
  2. 利用希望者は、前項の登録手続きにあたって、別途当社が要求する利用希望者自身に関する情報(以下登録情報といいます)を届け出なければならないものとし、登録情報に関して以下のことに同意します。
    1. 利用希望者は、当社が要求しなかった情報であっても、結婚相手候補が結婚を考える際に考慮すべきあらゆる情報を当社に伝えること。
    2. 会員は、登録情報を会員登録の完了後も常に最新、完全、かつ正確に保つこととし、登録情報に変更が生じた場合、電話やメール等で遅滞なく当社に通知すること。
    3. 登録情報の一部に関して、不足・隠ぺい・不正確・虚偽があることを当社が認める場合には、当社は、当該会員又は第三者に対して何ら責任を負うことなく、当該会員による本サービスの利用停止の措置をとることができること。
  3. 会員は経済安定、心身健全で結婚生活に支障がない20歳以上の独身男性でなければなりません。
  4. 当社は、登録申込みについて、当社所定の審査を行うものとし、当社の裁量により登録申込みを承諾するか否かを決定します。当社が会員登録申込みを承諾しない場合でも、当社はその理由又は審査の基準等について利用希望者に開示する義務を負わないものとし、当社が登録申込みを承諾しないことにより、利用希望者又は第三者に生じた損害及び結果等について当社は一切責任を負わないものとします。

第3条(ご利用料金の授受)

  1. 本サービスのご利用料金は、本サービスに関するウェブサイト上に定めるものとします。
  2. 所定の料金が支払われない場合、当社はサービスの提供を中止でき、中止によって会員又は第三者に生じた損害及び結果等について当社は一切責任を負わないものとします。
  3. 当社が指定した方法以外の方法で会員が利用料金を支払ったことにより、当社がご利用料金の支払を確認できないことによって発生した結果及び損害について、当社は一切責任を負いません。
  4. 故意に費用の支払いを免れるような不正な行為があった場合、及び退会した後にお相手の会員と故意に成婚、又はそれと認められる時にも、当社は会員に対し費用の請求ができ会員は支払わなければなりません。また、婚約・結婚前であっても肉体関係が生じた場合は全契約金を支払わなければなりません。

第4条(禁止事項)
 会員は、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。

  1. 法令または公序良俗に違反する行為
  2. 犯罪行為に関連する行為
  3. 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
  4. 当社のサービスによって個人情報等を収集または蓄積する行為
  5. 他の会員や第三者に成りすます行為
  6. 当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
  7. その他、当社が不適切と判断する行為

第5条(不可抗力による変更)

 天災地変、戦争、内乱、暴動、同盟罷業(ストライキ)・労働争議、電力供給の逼迫などの社会的大変動、法令の改廃・制定・通達・指導等の公権力の作用等やむを得ない場合は、当社は会員に事前に説明し、日程及び国際結婚サービスの内容を変更調整することができます。

 当社は、本条に基づく本サービスの変更調整により、会員または第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第6条(利用停止と登録抹消)
 当社は、会員が以下のいずれかに該当する場合には、事前の通知・催告その他手続きを要することなく、本サービスの全部もしくは一部の提供をとりやめ、または会員としての登録を抹消することができるものとします。

  1. 本規約、または当社が別途に定めるその他の規約、規定等、若しくはその他の法令・通達等に違反した場合。
  2. 登録情報に虚偽・誤り・不足・隠ぺいのいずれかがあると当社が判断した場合
  3. 会員が資産について差押え、仮差押え、仮処分、強制執行若しくは公租公課の滞納処分を受けた場合
  4. 破産手続き開始、民事再生手続き開始、会社更生手続手続き開始、又は特別清算手続き開始について自ら申立て、又は第三者から申立てられた場合
  5. その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合

 当社は、本条に基づき当社が行った行為により会員に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第7条(免責事項)

  1. 以下のものは当社のサポート対象外とし、当社は責任を負わないものとします。
    1. お見合い費用のご入金が遅れたことによる航空券の高騰(8万円を越える分は別途ご負担いただきます)
    2. 当社またはお見合い相手に必要な情報を伝えなかったことにより生じたあらゆる問題
    3. 当社またはお見合い相手に不正確な情報を伝えたことにより生じたあらゆる問題
    4. 会員の遅刻により予定された飛行機に乗れなかった場合の費用
    5. 当社の故意又は重過失によらず、予定されたお見合い相手ががお見合い会場に到着しなかったことにより生じたあらゆる問題
    6. お見合いの席で確認すべき諸事項を確認しなかったことにより生じたあらゆる問題
    7. 現地で単独行動またはスタッフの指示・誘導に従わない行動をとったことにより生じたあらゆる問題
    8. 駐日ベトナム大使館以外の駐日外国公館で手続きを行ったことにより生じたあらゆる問題
    9. お見合い渡航後1か月未満で再渡航を希望する場合のビザ取得手続き
    10. お相手女性との不和のうち、ウェブサイト上に記載された払い戻しポリシーの例外事項に定める原因等を含むもの
    11. 上記のa~jの事項に付随する問題
  2. 現地プランでは花嫁来日(国際空港到着)をもって、在日プランでは成婚料の授受をもって、それぞれサービスは完了となります。その後における夫婦関係及びその他の問題ついては当社は一切の責任を負いません。

第8条(サービス内容の変更等)
 当社は、通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによって会員に生じた損害について一切の責任を負いません。ただし、料金のご入金確認後の会員には通知し、または以前のものを適用するものとします。

第9条(本規約の改定)
 当社は、本規約を適宜見直し、必要と判断した場合には、会員に通知することなくいつでも変更することができるものとします。変更後のご利用規約は、当社の定める方法により、会員に通知するものとし、通知後において、会員が本サービスを利用した場合は、当社は、会員が変更後のご利用規約に同意したものとみなし、変更後のご利用規約を適用するものとします。

第10条(秘密保持)
 会員は、本サービスの利用に関して当社から提供される一切の情報について、当社の書面(電子メール等の電磁的方法を含む)による事前の承諾を得た場合を除いて、第三者に開示・公表してはならないものとし、かつ態様の如何を問わず利用してはならないものとします。

第11条(権利義務の譲渡の禁止)
 当社の書面による事前の承諾を得た場合を除いて、本規約上の地位、会員たる地位、並びに本規約に起因若しくは関連して生じる当社に対する一切の権利及び義務の全部又は一部を第三者に譲渡、承継、担保提供、その他の処分をしてはならないものとします。

第12条(個人情報の取り扱い)
 個人情報の取り扱いについては、別途当社が定める個人情報保護方針に従うものとします。

第13条(損害賠償)

  1. 当社は、本規約に別段の定めがある場合を除いて、当社の責に帰すべき事由により本サービスの提供に起因または関連して会員に現実に生じた直接かつ通常の損害を、当該損害が発生した日から見て最も直前に支払われた料金の額を上限として賠償するものとします。ただし、当社の故意又は重過失により本サービスの提供に起因または関連して損害が生じたときは、当社は会員に現実に生じた直接かつ通常の損害を賠償するものとします。
  2. 会員は、本サービスの利用または本規約に定める義務等の違反により当社に損害を与えた場合は、当該違反に起因又は関連して当社に現実に生じた直接かつ通常の損害を賠償するものとします。

第14条(放棄の否定)

本利用規約に示される権利を行使または実施しない場合があったとしても、このことは当社が当該権利を放棄することを意味しません。

第15条(余後効)

 会員は、サービスが終了した後も、第3条(ご利用料金の授受)、第6条(利用停止と登録抹消)、第7条(免責事項)、第10条(秘密保持)、第11条(権利義務の譲渡の禁止)、第12条(個人情報の取り扱い)、第13条(損害賠償)、第16条(準拠法・合意管轄裁判所)の規定に従うものとします。

第16条(準拠法・合意管轄裁判所)

 本規約は日本法に準拠し、日本法によって解釈されます。本規約に関して紛争が生じた場合、双方の円満な話し合いを第一としますが、話し合いが付かない場合には、訴額に応じて、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

(最終更新日:平成30年7月31日)