記事一覧

ホーム / 結婚相手との格差について

作成者 Masaya Yoneda - 2019年11月19日

結婚相手との格差について

国際結婚を志向する日本人にとって、年齢差や外見などの格差のある結婚が実現できることは、国際結婚の最大の魅力なのではないかと思います。人生の中で、日本に産まれたという特典を最も生かすことができる瞬間と言っても過言ではないでしょう。

しかし、結婚は男女両方の意思があって成立し、存続できるものです。男性が自分より遥かに上位の女性と結婚できたと満足しているときに、女性は同時に自分より遥かに下位の男性と結婚してしまったと嘆いていたって不思議はないのです。本記事では、結婚相手との格差について掘り下げていきます。

ワンランク上まではOK

女性側としても、魅力的な国の男性と結婚できるのだから、当然プロフィール格差のことはある程度許容しています。ここでは、日本国籍がプロフィール格差を埋めるサポーターの役割をするわけです。

国際結婚において、日本国籍の威力は確かに強力です。しかし、無限大ではありません。何事にも限度があるのです。

よくある失敗ケースは以下の通りです。

  • 極めて格上の女性にしか興味を持てないので、お見合いの人数が揃わず、お見合いに行けない
  • 極めて格上の女性だけを指名してお見合いに行くが、全員から金銭面などで厳しい条件を出されてしまう
  • 極めて格上の女性と婚約するが、女性が極めて格下の男性と婚約してしまったことを察して冷めてしまう
  • 極めて格上の女性が来日するが、女性は必要最小限のコミュニケーションしかしてくれない

せっかくのお見合い国際結婚、極めて格上の女性を狙いたくなる気持ちはよくわかります。しかし、残念ながらこれは奈落への道です。世の中に不釣り合いなカップルは存在しますが、これは信頼関係や恩義の積み重ねがあって維持できているものです。そういった要素の薄いお見合い結婚において、不釣り合いな夫婦関係を継続させることは非常に困難です。

メコンブライダルの会員ページを見ると、若い美人が揃っており、しかも更新頻度もかなり早いです。そして、女性によって成功報酬が変動するわけでもありません。そうなると、とびっきり素晴らしく見える女性の登場を待ちたくなるものです。しかし、それは誤りなのです。

これは国際結婚なので、ワンランク上の女性を望むのは適切です。国内での婚活では決して実現できない、素敵な結婚をご提供させていただきます。しかし、ツーランクもスリーランクも上の女性を望むのは、地獄への入り口にほかなりません。結婚自体が難しいですし、結婚できたとしても、ツーランクもスリーランクも下の男性と結婚してしまった女性の落胆に向き合っていく必要が出てきます。

つまり、幸せになるためには、格差を抑えるような選択をしなければならないということです。そのあたりのさじ加減は、次項で紹介いたしましょう。

安全なプロフィール格差の目安

影響度目安(現地女性)目安(在日女性)
見た目上の年齢差特大上司部下くらいまで一般のカップルと同程度まで
実年齢差+25まで+10まで
外見の格差無関係の他人が嫉妬しない程度まで一般のカップルと同程度まで
学歴の格差大卒女性は中卒男性を避ける同等以上が望ましい
結婚歴の差再婚女性は複数回の離婚歴を気にしない離婚回数差1回まで
子ども男性だけ子持ちでも同居していないなら大丈夫男性だけ子持ちだと難しい
男性の年収生活に困らない程度世代平均以上

※上の表はあくまで目安であり、個々の案件によって異なります。

実際のところ、この表にすべて従っていたら、ほとんどのお客様は満足な指名ができないのではないでしょうか?その場合は、格差によるリスクを理解し、覚悟したうえで、指名していくことになるでしょう。

また、上位の女性を希望されるお客様も、上の表を目安に安全度が高いと思われる女性を何人か組み合わせる形で指名することにより、お見合いの確実性を高めることができ、おすすめです。(入試における併願のようなイメージですね。)

格差縮小を踏まえた打診の戦略

  • 日本国籍の威力は強力ですが、限度があります。
  • 許容範囲内の女性を、なるべく幅広く指名しましょう。
  • プロフィール格差が少ない女性もある程度数を揃えておきましょう。
  • 出席人数が足りないなら、もっとプロフィール格差が少ない女性を検討しましょう。
  • 非常に素敵な女性だけで指名を固めることは、リスクのある選択です。
  • 良い女性を待って申し込みを見合わせることは、不毛な選択です。

格差縮小を踏まえたお見合いの戦略

  • 見た目上の年齢差は最重要です。若く見える準備をしておきましょう。
  • 格差のある女性からは、厳しい条件を覚悟しましょう。
  • 格差が少ない女性とのお見合いも大切にしましょう。
  • お見合いでは自分の良いところをしっかりアピールしましょう。
  • 相手からの条件をよく確かめましょう。
  • 状況に応じて、自分からの条件のうち重要でないものは緩和しましょう。
  • 見た目だけで女性選びをするのは危険です。
  • 大きな格差のある女性と婚約する場合は、体を鍛えたりベトナム語を覚えたりなど、格差を減らす努力をしていきましょう。

 


結婚相手をお探しですか?

メコンブライダルは日本人男性・ベトナム女性専門の国際結婚紹介会社です。

あなたの人生の扉は、きっとここに。

ベトナム女性会員一覧

メコンブライダルLINE-QRコード

080-6190-2330
[email protected]

今日、あなたの人生を変えてみませんか?