記事一覧

ホーム / 渡航日誌 10/20

作成者 Masaya Yoneda - 2019年10月31日

渡航日誌 10/20

1日目/2日目/3日目

3日目

この日はお客様の希望で9:00の集合です。お客様はじっくり休めましたが、まだ疲れは残っているようでした。やはり日本からのフライトも含めてずっと移動だったので、そう簡単に疲れはとれないものです。

女性の家族は、パーティの準備を始めたとの知らせがありました。お客様のことを、一家を挙げて全力で歓迎する構えです。

女性の実家に行くとき、お客様は店に立ち寄ってお酒を買うことを申し出ます。前日お父さんはお見合いの席でお酒の話を出してきています。実家にお酒を持っていくのは良いアイデアです。

お酒を2本調達し、女性の実家に向かっていきます。女性の実家はキエンザン省にあります。昨日もベトナム各地を回りましたが、そのどこよりも遠いです。この距離を家族同伴でやってきたのだから、女性側の結婚への熱意は十分だったことでしょう。

女性の実家は、グーグルマップにも捉えられない小さな集落にありました。でも貧しいというわけではなく、広くて立派な家でした。

最近の女性としては珍しく、結婚式日程はお客様側で自由に決めることができました。いつもは女性側もいろいろと要望を出してきて、調整に苦しむことが多いのですが、今回は実に寛容です。

一方、女性の誕生日の関係上、結婚手続きは次回に持ち越しとなってしまいます。こちらはやや予想外でした。

お客様の仕事の予定を優先して、結婚手続きの日程と結婚式日程は決まりました。また、日本語学校費用の授受と連絡先交換も無事に終わります。

女性の驚異的な美貌は家にいても健在、カジュアルな衣装でもまったく問題になりません。お客様のプロフィールもそれに見合っており、ビッグカップルの誕生に心を躍らせていました。

女性の家族は、大量の料理を用意して一行を歓迎します。また、実家訪問では珍しいのですが、ビールも大量に振る舞ってくれます。これはかなりコストがかかるので、盛大な歓迎です。

また、お客様の希望で実家周辺を散歩する形でのデートも実現しました。彼女は率先して案内をしてよくお客様を気遣いました。そのときの笑みも、自然な気品にあふれていました。とても幸せな結婚生活が予感されます。

女性とベトナムスタッフは、午後と明日1日が残っているので、その日程で女性をカントーに連れ出し、交流を行うことを望みました。しかしここではお客様は疲労からこれを辞退、残る日程は休養に回すことになりました。帰路につく以外は、今後特に何も予定を入れないことになり、女性ともここでお別れとなりました。

女性の家から帰ったところで、接客は続きますがこれ以上は特に出来事がないので、渡航日誌の内容としては終了です。

お客様は優れたプロフィールを持つ、素敵な男性でした。しかしながら、お客様との結婚を望まなかった女性も多く、予想とは裏腹に困難な展開となりました。今回はベトナム側の懸命な手配と長時間の運転で、より多くの女性たちとも会うことができ、私はその女性たちの目利きに徹しました。

そしてなにより、お客様の冷静な判断が光りました。手配が難航しても本命に裏切られても怯むことなく、常にその手に幸せをつかむために最高の判断を重ねていきました。これによって最もふさわしい女性を最もふさわしい形で成就させることができました。

今回の女性側には若い美人が揃っており、当初はお客様の選考から漏れた良い子を他のお客様に勧めて、良い流れを作っていきたい考えでしたが、他のお客様に勧められるような女性は漏れず、その目論見は外れてしまいました。むしろ、今回は若い子の気難しさを思い知らされてしまった形です。

逆に言えば、女性の気難しさを感じ取れるくらい、女性の目利きは踏み込んだところまで到達できているということでもあります。今後も今回の渡航の良かったところは生かし、お客様の幸せに貢献していきたいところです。

1日目/2日目/3日目

 


結婚相手をお探しですか?

メコンブライダルは日本人男性・ベトナム女性専門の国際結婚紹介会社です。

あなたの人生の扉は、きっとここに。

ベトナム女性会員一覧

メコンブライダルLINE-QRコード

080-6190-2330
[email protected]

今日、あなたの人生を変えてみませんか?