記事一覧

ホーム / 明朗会計への取り組み

作成者 Masaya Yoneda - 2019年3月27日

明朗会計への取り組み

国際結婚業者は、それぞれに異なる料金システムを使用しており、総費用を比較してもとてもわかりづらいのが現状です。結婚によってかかる費用は多岐にわたり、業者でさえもその費用の全容を把握できていないこともあるでしょう。

そこで、私たちは以下の2つを掲げ、明朗会計を目指します。

1.隠れコストの撲滅

 お客様に予想外の追加費用が生じることは、私たちとしても本意ではありません。あらゆる可能性を想定し、かかりうるコストのすべてを見つけ出し、記載します。実際のケースを見ながら随時項目を増やし、最良のコスト表を作成します。

2.実費の明確化

 単に「実費」と記載するだけでは、どれくらいかかるのかわかりません。お客様による実費の支払いとなる場合でも、予想される金額の程度を示し、分かるようにします。

それでは、コスト表を掲載します。任意の費用も含め、すべて記載がありますので、表の内容を足し算をしていただければと思います。

現地コース

ざっくり、170万円くらいをイメージしていただければと思います。ベトナムの日本語学校に通わせる場合は200万円くらいです。

料金金額
お見合い費用30万円
婚約料25万円
成婚料49万円
必須費用金額
在ホーチミン日本領事館手続き費用1万円程度(離婚回数による)
ベトナム手続き費用10万円
結納金30万円
結婚渡航の渡航滞在費10~15万円程度
日本の役所での書類取得費用数千円程度
女性が来日するときのビザ取得費・交通費10万円程度
任意費用金額
ベトナムでの日本語学校費用+生活費4~5万円程度/月
スマホ購入費(女性が持っていない場合)3万円程度、めったに発生しない
お見合い渡航以外の渡航滞在費10万円程度?(目的・期間による)
お見合い渡航以外の通訳料+通訳随行費用8,000円/日+飲食費・交通費・宿泊費
入管申請を行政書士等へ頼む場合の費用10万円~20万円程度(業者による)
女性側へのプレゼント・お土産・仕送り任意

在日コース

総額は80万円ほどです。女性が既に日本にいるので、お見合いや結婚によって生じる特別な費用はあまりありません。

料金 金額
お見合い経費 手配・通訳料 1万円
全員分の交通費 実費(地理による)
全員分の飲食代 数千円程度
お付き合い料 5万円/月、最大3か月
婚約料 25万円
成婚料 49万円-お付き合い料
必須費用 金額
結納金 有無も含めて女性と相談
日本での結婚手続き費用 数万円程度
任意費用 金額
入管申請を行政書士等へ頼む場合の費用 10万円~20万円程度(業者による)
結婚式費用 有無も含めて女性と相談
女性側へのプレゼント・お土産・仕送り 任意

ポイント

1.最初の料金

メコンブライダルは、入会時に無条件で発生する料金(入会金など)は一切ありません。最初の料金は、お見合い出席女性と日程に納得いただき、お見合いが確定したあとに発生する「お見合い費用(経費)」です。女性への打診は無料でできます。圧倒的な会員数を持つ私たちは、お客様が気に入る女性を提供できる自信があり、この料金設定が可能になっています。

2.成功報酬

メコンブライダルの成功報酬(弊社の場合は婚約料と成婚料)は74万円です。入会金のない私たちにとって、この売り上げが生命線です。誠実にお客様の結婚に向き合い、結婚という人生の課題をクリアしてはじめて、私たちはこの料金を受け取ります。

3.隠れコスト

私たちは「隠れコスト」の撲滅を目指しています。かかりうるあらゆる費用を明示し、随時追加します。

 


結婚相手をお探しですか?

メコンブライダルは日本人男性・ベトナム女性専門の国際結婚紹介会社です。

あなたの人生の扉は、きっとここに。

ベトナム女性会員一覧

メコンブライダルLINE-QRコード

080-6190-2330
[email protected]

今日、あなたの人生を変えてみませんか?