記事一覧

ホーム / メコンブライダルの2018年のお見合いを振り返る

作成者 Masaya Yoneda - 2019年1月24日

メコンブライダルの2018年のお見合いを振り返る

2018年現地お見合い在日お見合い全お見合い
総希望女性数37
40
希望女性の出席数2629
手配成功率70%(26/37)100%(3/3)73%(29/40)
お見合い成功数
お見合い失敗数
(男性側が拒否)(2)(1)(3)
(女性側が拒否)(1)(2)(3)
お見合い成功率70%(7/10)0%(0/3)54%(7/13)
婚約可能率90%(9/10)33%(1/3)77%(10/13)
本命婚約率78%(7/9)

本記事ではメコンブライダルの2018年のお見合いを振り返っていきます。良いことも悪いこともまとめていきたいと思います。

7月21日~7月24日(現地お見合い、婚約)

お見合いの種類結果本命婚約手配成功率追加手配女性
現地単独100%(4/4)

え!?いきなり7月?というところから説明しなければなりません。4月に1st倶楽部シリウス様から業務を引き継いだものの、当サイトの検索ランキングが上昇するまでにかなり時間がかかってしまいました。その間はお客様とのご縁がなかなかなく、せっかく登録してくれた女性の希望が実らない状況でした。

さて、7月になってメコンブライダルの最初のお見合いが訪れます。最初といっても、現地スタッフはシリウスで5年の経験があるプロフェッショナルチームです。このときは同行希望がなかったので、私は日本で吉報を待ちます。

このお客様は、とても賢く慎重で、次々と私たちの新システムの穴となる部分を指摘してくれていました。この方のおかげで改善できたことはたくさんあります。ある意味、メコンブライダル創業者のひとりと言ってもいいかもしれません。そのために渡航までの期間は非常に長くなり、女性の手配には一抹の不安がありました。

お客様の希望人数は4名で、4名全員が来ました。不安とは裏腹に、手配は大成功でした。お客様は2名に絞りこみ、じっくり検討した結果、最終的に1名の女性が選ばれました。現地はさすが盤石な進行で、日本にいる私もとても心強く思っていました。

8月5日(在日お見合い、交際開始 ※失敗にカウント)

お見合いの種類結果手配成功率追加手配女性
在日×(女性側)100%(1/1)

この日は在日女性のお見合いです。私にとっては初陣となります。通訳者は5年の経験を持ったベテランです。現地でも在日でも、お見合いをコントロールするのは通訳の役目です。お客様がお見合いを希望してすぐに女性が了承したので、これはうまくいきそうだと意気揚々とお見合いに臨みます。

そして実際にお見合いはうまくいきます。交際開始で同意されました。やはりこうした姿を目にすると、とてもモチベーションが上がります。

しかし世の中そんなに甘くないものです。最初のデートで、女性が彼を嫌いになってしまいました。理由は、彼が紳士的でなかったとのことでした。ここで初めて、在日女性の難しさを目の当たりにして、実際に在日女性は難しいという内容を含んだ記事を書くようになり始めています。

8月24日~8月28日(現地お見合い、失敗)

お見合いの種類結果本命婚約手配成功率追加手配女性
現地同行×(男性側)未提示終了100%(3/3)

メコンブライダル初の同行コースです。やはり同行を重ねないとサービス全体(特に私)の質は上がっていかないものです。メコンブライダルの同行追加費用が格安なのは、この考えに基づいています。

お客様の希望人数が3人で、3人全員が来ました。お客様は1人の女性に絞りました。さて、実家訪問と結婚手続きに進んでいきたいところでしたが、お客様はここで結婚を決めません。サイトの内容からは、すぐに結婚を決めなければならないということを読み取れなかったとのことでした。結局最後まで結婚は決まらず、お見合いは空振りとなりました。

私たちからこれを防ぐ手立ては、サイトの内容を強化することとしかありません。現在のサイトは分かりやすいでしょうか?なるべく多くの疑問点をサイトの中で解決できるようにしていきたいものです。

9月6日~9月9日(現地お見合い、失敗)

お見合いの種類結果本命婚約手配成功率追加手配女性
現地同行×(男性側)×75%(3/4)

こちらも同行コースです。今回はよくベトナムに慣れたお客様で、ベトナムでのお見合いの経験もありました。

今回は手配ロスが初めて出ます。希望の4名中、来たのは3名だけです。通常は必要に応じて追加の女性を呼びますが、お客様は事前に追加女性を選別したいと希望したので、応じます。お客様は1名だけ選びました。これで背水の陣です。計4名より多くは手配ができません。

お見合いは順調に進みます。お客様の質問は面白く、オーバーなジェスチャーを用いてコミカルに進行します。また、悪いことも隠さず話した正直なお見合いでした。

1人はお見合いせずに帰しました。そして本命とした1人に婚約を申し込みますが、女性側が断りました。正直なお見合いでは、断られることは増えますがこれは正しいことです。そして別の1人に絞りましたが、しかしまたもや、お客様はここで結婚を決めません。最終的には、お客様から女性の外見を理由に断ってしまいました。

同行コースは苦難の船出となってしまいました。

9月30日(在日お見合い、失敗)

お見合いの種類結果手配成功率追加手配女性
在日×(女性側)100%(1/1)

今回は在日のお見合いです。私が在日のお見合いに立ち会うのは、今年はこれが最後でした。彼女は非常に希望が高いことが分かっていたので、お客様には事前にそれを知らせてありました。

実際のお見合いは女性の都合によって短時間で切り上げられてしまいます。女性はお見合いが終わってから、お客様にお金を援助することを求めました。この話はまとまらずに破談となりました。

10月6日~10月8日(現地お見合い、婚約)

お見合いの種類結果本命婚約手配成功率追加手配女性
現地単独100%(1/1)

今回は同行なしでの渡航です。私は日本で吉報を待ちます。

お客様は本命ひとりのために渡航しました。時間に余裕があったので、ベトナム側では念のために5人追加女性を用意し、そちらともお見合いをしました。しかしこれは杞憂で、本命の女性が婚約を受け入れ、無事に婚約が成立しました。

10月20日~10月22日(現地お見合い、婚約)

お見合いの種類結果本命婚約手配成功率追加手配女性
現地同行100%(1/1)

詳細はこちら

10月23日~10月25日(現地お見合い、失敗)

お見合いの種類結果本命婚約手配成功率追加手配女性
現地同行×(女性側)50%(3/6)1(会わずに終了)

前回から引き続き、現地で別のお客様のお見合いに立ち会います。今回の希望女性は6人でしたが、実際にお見合いに出席した女性は3人でした。

お見合い後はお客様の希望によって、先に女性の答えを聞くことになりました。3人のうち2人が断り、1人が了承しました。お客様はその女性に決めました。

その後は順調に進んだかに見えましたが、女性が一度答えた質問をお客様に繰り返し聞かれたことにより不安になり、彼女からキャンセルしてしまいました。別の女性とのお見合いをすぐに準備しようとしましたが、お客様の同意が得られず、お見合いはこのまま空振りとなりました。

11月上旬(現地お見合い、婚約)

お見合いの種類結果本命婚約手配成功率追加手配女性
現地同行63%(5/8)

詳細はこちら

11月3日(在日お見合い、失敗)

お見合いの種類結果手配成功率追加手配女性
在日×(男性側)100%(1/1)

今回は私が立ち会わない在日お見合いとなりました。通訳者の感触はよかったのですが、お客様はフィーリングが合わない点を感じ、破談となりました。

11月17日~11月21日(現地お見合い、婚約)

お見合いの種類結果本命婚約手配成功率追加手配女性
現地同行×100%(2/2)

詳細はこちら

12月2日(特殊お見合い、のちに婚約)

お見合いの種類結果本命婚約手配成功率追加手配女性
特殊100%(1/1)

ベトナム国内(南部ではない)でお見合いを行いました。地理的に不可能で、誰も立ち会うことはできませんでしたので、弊社の役割はサポートです。このお見合いは一番上の表には含めていません。この日には決まりませんでしたが、最終的には婚約に至っています。

12月15日~12月17日(現地お見合い、婚約)

お見合いの種類結果本命婚約手配成功率追加手配女性
現地同行67%(2/3)

詳細はこちら

12月16日~12月18日(現地お見合い、婚約)

お見合いの種類結果本命婚約手配成功率追加手配女性
現地同行40%(2/5)

このケースでは、お客様が自然な手配を希望していました。

詳細はこちら

まとめ

2018年は、1st倶楽部シリウス様からの引継ぎの年でした。シリウスと比べて値段をおよそ半額に抑え、サービスの質は維持したメコンブライダルのスタートは、しかし想定よりも順調ではありませんでした。移行段階の中、最初の半年は集客が実りませんでした。

しかし年の後半からお申し込みが増え始め、11回のお見合いが実現しました。初期は同行コースが不調で、私が行くとお見合いが失敗するという不名誉なジンクスがありましたが、10月からはこのジンクスとも別れを告げ、同行で5組のカップルが成立しました。それ以外に3組のカップルが成立したので、2018年の実績は合計8組となりました。(表には12月2日のお見合いを入れていないので7組になっています)

手配成功率に関して正しく分析するには、お客様のプロフィール、お見合い費用入金の早さ、希望女性人数、女性の住所などを考慮しなければならず、数字だけを見るのは本来正しくありませんが、トータルの数字は73%となっています。この値には特に不満はなく、特に現地女性の70%という数字は、業界の中でも最高水準でしょう。

現地女性の婚約可能率は90%に到達したものの、やはり在日女性は課題が残る結果になりました。一番の要因は女性の希望の高さでしょう。在日ベトナム人は近年瞬く間に増えており、シリウスの時代とは様相が異なっています。基本的には現地を勧めつつも、今後は在日ベトナム人とのマッチング率を上げていく方法の模索が必要だと感じました。

 


結婚相手をお探しですか?

メコンブライダルは日本人男性・ベトナム女性専門の国際結婚紹介会社です。

あなたの人生の扉は、きっとここに。

ベトナム女性会員一覧

メコンブライダルLINE-QRコード

080-6190-2330
[email protected]

今日、あなたの人生を変えてみませんか?